サッカー愛100%まつかわです!

サッカーに対する思い、魅力や奥深さをみんなに知ってください

シュートに悩んでいる方必見 !!ゴールを量産できるシュートの考えとは!?

こんにちは!


サッカー愛100%まつかわです!

 

今回も質問に答えていきます!f:id:matsutaka0804:20180324191215j:plain

※本人の了承得ております。
今回シュートに関してゴールを奪うために

 

・何が必要なのか、
・どんな意識をしていくのか
・シュートを決めるためには何が必要なのか

 

ここに悩んでいる方も
必ず最後まで読んでください!

 

では早速質問に答えていきます!
サッカーで最も必要される技術はシュートである。
ゴールを奪うためにゴールを決めなければいけません。

f:id:matsutaka0804:20180324191820p:plain

 

シュート技術が乏しければ
ゴールを奪うことができず、
いつまで経っても得点は生まれません。

 

得点が生まれないということは
チームは勝利を勝ち取ることができない。
もしあなたがFWであれば、
得点の奪えないFWは決して評価されません。

f:id:matsutaka0804:20180324192122j:plain

 

繋ぎの部分でMFの選手がパスを供給してくれても
決める技術・シュート技術がなければ、
チャンスを無駄にします。

 

クロスも同じです。
良いクロスが飛んできても
それを合わせることができなければ
得点は生まれません。

f:id:matsutaka0804:20180324192451j:plain

 

ゴールを奪う技術は
シュート技術はかなり必要になります。

 

ではどうすれば、
シュート技術を上げることができるのか
それはとてもシンプルです。
数多くシュートを打つこと!

f:id:matsutaka0804:20180324192655j:plain

 

打つ意識がなければ、
得点は生まれません。
まずは、打つ意識を持ち、
ゴールを狙う意識を必ず持ってください!

 

シュートを打つ技術を鍛えるためにも
まずは、ゴールを意識したプレーを心がけてください!

f:id:matsutaka0804:20180324192809j:plain

 

では、シュートを打つためには
何が必要なのか
シュートを打つ意識は持っていて
たくさんシュートを打っているが、
得点が奪えない選手もいます。

f:id:matsutaka0804:20180324205435j:plain

 

それはあることが欠けているからです。
3つポイントをご紹介します。
・キーパーの情報量を増やす
・ゴールを意識したポジショニング
・シュートを打つ際はキーパーを意識しない

 


・キーパーの情報量を増やす
圧倒的にキーパー対しての情報量が少ない
これはシュートが決まらない選手にかなり多いです。
キーパーが今どこにいて何をしようとしているのか
考えられる選手であればゴールを奪えます。

 

 

キーパーを見るということは
必然的にゴールを意識することにも繋がります!

f:id:matsutaka0804:20180324201450j:plain

 


一番キーパーの情報を増やす方法は
目でキーパーの状況を見ることです。
自分がポジショニングを変えた際に常に見る癖をつけてください。
自分がここで受けた際にどうすれば打てるか
頭の中で考える力がついてきます。

f:id:matsutaka0804:20180324202357j:plain

 


・ゴール意識したポジショニング
相手陣内に侵入するもしくは、ゴールが近くなれば、
絶対にゴールを意識したポジショニングを
意識できなければゴールは奪えません。

f:id:matsutaka0804:20180324202520j:plain

 

なぜ、ゴールを意識したポジショニングかというと
相手陣内やゴール前は相手選手・味方選手が多く、
シュートを打つ時間を作ることが厳しいのです。
ボールを受けて仮にシュートまでいけても、
相手にブロックされてしまい、チャンスが活かせません。

f:id:matsutaka0804:20180324202858j:plain

 

相手より先手を打つという意味でも
ゴールを意識したポジションニングあらかじめ作っておくことで
ボールを受けても、シュートを打つ時間を作ることができ、
相手にブロックされることが減ります。

f:id:matsutaka0804:20180324203023j:plain

 

ポジションニングに先にゴールを奪う先手を打っているので
仮に相手がシュートをブロックするプレーをしてきても
キックフェイントでかわすことができるため、
得点を奪いやすくなります。

f:id:matsutaka0804:20180324203241j:plain

 

・シュートを打つ際はキーパーを意識しない
シュートの際にキーパーを意識してしまい、
結局シュートがゴールに入らない
キーパーに当ててしまうことは
キーパーを意識してしまっているから。

 

シュートの際に見なくてはいけないのは
キーパーでも、ゴールでもありません。
大事なのはボールを見ることです。

f:id:matsutaka0804:20180324203333j:plain

 

キーパーを見てしまうと、
ボールをうまくミートできず、
良いシュートを決めることができません。

 

シュートのポイントは
・ボールを見る
・ボールの中心を捉える
・フォロースルーを意識する
これの1つでも欠けてしまえば
いいシュートを打つことはできません。

f:id:matsutaka0804:20180324203614j:plain

 

キーパーからしても
選手の目線で蹴るコースを
読んでいるため、セーブされてしまいます。

f:id:matsutaka0804:20180324204438j:plain

 

ボールを見る事で
どんなボールが来ても
常にいいシュートを打つことができ、
得点の確率を上げることに繋がります。

 

 

最後に
一番最初にも話しましたが、
得点(ゴール)を奪うためには
数多くのシュートを試合の中で打ってください。

 

・メッシ選手
クリスティアーノ・ロナウド選手
ネイマール選手
スアレス選手

 

多くの得点を決める選手は
1試合で打っているシュートの本数が
誰よりも多いいです。

 

まずはシュート打つ
ゴールを狙う意識は忘れないでください。

 

そこから1本でも
ゴールを決める確率を上げるために
3つのポイントをお伝えしました。
・キーパーの情報量を増やす
・ゴールを意識したポジショニング
・シュートを打つ際はキーパーを意識しない

 

シュートを打つ際に必要となる
3つのポイントになるので
絶対に忘れないでください。

 

後はとにかく練習あるのみです!
あなたも挑戦してみてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。