サッカー愛100%まつかわです!

サッカーに対する思い、魅力や奥深さをみんなに知ってください

戦術家である=サイドバック

こんにちは!


サッカー愛100%まつかわです


今日は寒く雨が降っていて
体調管理が大事になりますね(>_<)
土日は試合があるため風邪はひかないようにしないと

 

早速ですが、今回はサイドバックについて
お伝えします!

 

サイドバックは自分も本職のポジションであるため
プレーしてみて、最初はただやっていましたが
プレーしていく中でサイドバックを知っていくと
奥が深く、そしてとても面白いポジションです!

f:id:matsutaka0804:20180223160632j:plain

 

サイドバックは一番大事なのは
バックという言葉が付いているので
ディフェンスができなければいけません

 

必要な要素としては
ディフェンスとしては

・裏への対応
・1対1の強さ
カバーリング
・ヘディング
・空中戦での強さ
・危険察知能力
・空間認知能力
・的確な声の指示
・連携での守備
・ディフェンスリーダー


オフェンスとしては
・パスの精度
・クロス精度
・オーバーラップ
・ドリブル(1対1の強さ)
・ゲームメイク
・戦術眼
・シュート精度

 

オフェンスとディフェンスで役割が多く
必要な要素はかなり多い
だがその分やりがいの感じるポジションであり
奥が深く、面白いポジションである

 

先にも話したようにサイドバック
ディフェンスができなければ意味がない
攻撃をする資格はない

f:id:matsutaka0804:20180223163620j:plain

 

 

なぜならいくら攻撃が強かったとしても
守備で負ければ相手にチャンスを作られ
失点のリスクがあり、チームは負けてしまうから

 

センターバックが守備をできたとしても
それでは相手の思うつぼ
結局相手はセンターバック
引き出すように攻撃を仕掛ける

 

センターバックが引き出せれば
ゴールにより近づくことができ、
ゴールを奪う確率が上がるから

 

だからこそサイドバック
1対1で負けず、
相手の攻撃をシャットアウトできるかがカギになる

f:id:matsutaka0804:20180223164042j:plain


攻撃では常に攻撃の組み立てを意識し、
ゲームを作るように選手とコミュニケーションを取り、
味方に攻撃にスイッチを入れることを意識する


オーバーラップもサイドバックの醍醐味
相手のスキを突き、さっそうとフィールドを駆け上がり
チャンスを作り、ゴールも演出

f:id:matsutaka0804:20180223164112j:plain

 

相手の守備のタイミングを見て
味方の動き、スペースの確認、上がるタイミング
すべてクリアしたときのオーバーラップは
チャンスになり、相手は脅威を感じる

 

無理はしてはいけないが
消極的になってはいけない
大胆かつ積極的に仕掛けていく
それを支えるのが技術

f:id:matsutaka0804:20180223164254j:plain

 

パス精度は丁寧かつ速く味方が受けやすいパス
ドリブルは相手との勝負ではなく
ゴールを奪うために勝負をすること

 

一番面白いのがディフェンスラインから攻撃を組み立て
味方と連携し、どんどん相手陣内に侵入し、
ゴールを奪うチャンスメイクを演出すること

 

出しては動く、パス&ゴーを意識し、
サイドハーフボランチとの阿吽の呼吸
ラストはフォワードへのラストパス
全てコミュニケーションからできるプレー

f:id:matsutaka0804:20180223164501j:plain

 

メンタル面では
常にディフェンスへの自信
チームの信頼
積極的なプレーでかつ冷静な状況判断
ディフェンスラインでのコミュニケーション

 

ここで紹介したい選手がいます!


自分がサイドバックは始めた際に
参考にし、今では目標とする選手
その選手は・・・

 

 

 

 

 


フィリップ・ラーム選手です!

f:id:matsutaka0804:20180223164541j:plain


今はもう現役を引退していますが、
サイドバックとして今までの概念を変え
新たなサイドバックを確立した選手

 

プレーは常に冷静であるが、
チャンスがあれば一気にフィールドを駆け上がり
クロス・ドリブルでチャンスを演出
自らもゴールを奪える理想とするサイドバックのお手本


ラームが特にすごいのは攻撃だけではない
守備が一番すごいところ
1対1では負けないタイ人の強さが持ち味
体格もそこまで良くないのになぜうまいのか??

 

それはタイミングがいいから
相手の状況見て、ボールが相手から離れた瞬間や
ボールタッチの変化を見逃さず、
タイミングよくアタックをかけているところ

 

今まで戦いであの世界的有名な選手の
メッシ選手やC・ロナウド選手とマッチアップして
ほとんど負けず、シャットアウトしているのです

f:id:matsutaka0804:20180223165238j:plain

 

ディフェンスラインの統率も完璧で
ドイツ代表でもバイエルンでも
ディフェンスラインをコントロール
オフサイドトラップを仕掛け、相手をコントロールしている

 

監督の信頼も厚く、
チームメイトの信頼も厚いため
ドイツ代表でもバイエルンでも
両方でキャプテンを任されている

f:id:matsutaka0804:20180223165553j:plain

 

攻撃・守備両方でしっかりとした活躍ができ、
攻撃ではチームに勢いを与え、チームを鼓舞している
守備では相手の攻撃をシャットアウトし、
相手のエースを確実に抑え、相手に勢い与えない

 

世界ナンバーワンのサイドバックです

f:id:matsutaka0804:20180223165751j:plain

 

最期に
サイドバックは一番最初にも話したように
守備ができてこその攻撃があるので
まずは守備の強化から始めてください


1対1の退陣の強さ、
負けない選手がいれば攻撃の回数が増える
そうすればチャンスを相手より多くの作り、
得点シーンが多くなる


これもすべては守備からの意識から
あなたもまずは守備の意識を持ち
1対1を鍛えていってください!

 

最期まで読んでいただきありがとうございます!