サッカー愛100%まつかわです!

サッカーに対する思い、魅力や奥深さをみんなに知ってください

鉄壁の守護神=GK

こんばんは!


ゴールキーパーそれはチームの要

最後の砦としてゴールを守る存在



今回ポジションの役割に関して
お伝えするのはゴールキーパー

f:id:matsutaka0804:20180216150846j:plain


サッカーにおいて唯一足だけでなく
手でもボールを扱っていいポジション


そして最後の砦
良く言われるのは守護神
キーパーとしての役割は


・ゴールを死守
・味方への指示
・試合の流れを読み、的確な状況判断
・味方への正確なパス
ディフェンダーへのサポート
・チームを鼓舞する声かけ
・ゴール前での冷静な判断
・常に攻撃への意識
・セービング

 

と多くの事を求められるポジションである

f:id:matsutaka0804:20180216150955j:plain

 

試合全体の流れが見えるからこそ
試合への状況判断が一番必要である
味方が攻撃しているのであれば守備への意識
味方が守備を始めているのであれば攻撃に意識

 

これをすべて可能にしているのが
試合の流れを常に読み、5秒先、10秒先の
展開を意識して、味方に的確な指示を出し
最高の準備をしているから

f:id:matsutaka0804:20180216151105j:plain


キーパーはボールが来ないと目立たない
攻撃しているときは関係ない
指示は守備の選手だけに声をかければいい


そういう考えではキーパーはできません
一流のキーパーほどチームが勝利できるように
できる限りのことは全力でやる

f:id:matsutaka0804:20180216151245j:plain


攻撃であれば守備にマークの指示をし、
守備への意識を促すだけでなく、
選手を鼓舞し、チャンスを伝える声
一番後ろにいるからこそピッチ全体を見れる


ピッチ上の監督として
チームに良い流れを起こさせる

f:id:matsutaka0804:20180216151531j:plain


守備であれば攻撃の際に布石は打ってあるので
後はゴールを死守するように状況をみて
味方選手に守備への指示を出す


そして常に奪った後のことを考え、
どこにボールが行けばチャンスになるのか
どうすればゴールを奪えるのかを考え、
そして一瞬で局面を変え、チャンスに変える


戦術眼にも優れていないといけない
常にゴールへの最短ルートを探し、見つけ、
そしてそこに的確なボールを配給する
技術的にも必要なポジションである

f:id:matsutaka0804:20180216151721j:plain


キーパーとしては必要なゴールを死守する
セービングもなくてはならない
ディフェンダーはあいつがキーパーだから
思いっきり守備ができる


たとえ抜かれても
あいつが守ってくれるから
安心できる


ディフェンダーはキーパーを信頼し
キーパーはディフェンダーに信頼されるプレーをする


両方が信頼しているからこそゴールを死守できる
キーパーは一人でゴールを守っているのではなく
ディフェンスみんなで守っている

f:id:matsutaka0804:20180216152048j:plain


ここであなたに質問します!
世界一のゴールキーパーはだれですか~??

ブッフォン選手??
ノイアー選手??
チェフ選手??
カシージャス選手??
デ・ヘア選手??


これらの選手全てタイプは違いますが、
間違いなく世界一のゴールキーパーです!


それはわかるだろう!
それだけ??
って思っている方
まぁまぁ最後まで聞いてください!


これらのゴールキーパー
世界一という選手が共通してある選手の名前を
上げるのです!


それは誰かというと・・・

 

 

 

 

 


イングランド代表のハート選手なんです!
そうなの??と疑問を感じたあなたに説明します!

f:id:matsutaka0804:20180216152247j:plain


ハート選手がすごいといわれているのは
キーパー本来の考えを持っているからです
それはセービングでも
1対1に強いことでもありません


それはシュートを打たせないこと
それこそサッカーにおいて失点をしないこと
ハート選手はそれに長けているとして
世界のゴールキーパーから称賛されています

 

シュートを打たせないこと
つまり守備への指示
試合展開を読む力
的確な指示


キーパーにとって必要なものであり
絶対になくてはならないもの

f:id:matsutaka0804:20180216152500j:plain


キーパーとしての能力は必要であるが
相手がシュートを打てなければゴールは死守できる
これも一つのキーパーとしての重要な役割である


キーパーとしての役割についてまとめましたが
ゴールを奪わせないこと=シュートを打たせない
これができるのもキーパーとしての役割である


キーパーとしてのスキルや能力は
日々の練習でしっかりと鍛えること
それ以上にシュートを打たせないような
試合の展開を読む力・的確な指示も必要な能力でもある

f:id:matsutaka0804:20180216152858j:plain


最後に
キーパーは選手全体を率いるリーダーである
文章中でも話したようにピッチ上の監督
選手の個性を知り、選手全員から信頼されるポジション


周りから信頼されるからこそ
キーパーはその信頼にこたえるプレーをする
攻守においてチームを支える大黒柱である!

f:id:matsutaka0804:20180216152558j:plain


最後まで読んでいただきありがとうございました!